バチカンのETIASビザ免除

ETIAS 申請

バチカン市国は、ヨーロッパの有名な都市国家です。バチカンの所在地であり、毎年多くの日本人が訪れています。2021年からは、バチカン市国に渡航する日本国籍を持つ人については、ETIAS渡航認証が必要になる見込みです。

ETIASは、シェンゲン圏に加盟する26カ国に適用される渡航認証制度です。シェンゲン加盟国以外の国籍を持つ人を事前審査することで、シェンゲン圏における安全を高め、テロの脅威を削減することを意図したものです。ETIASの導入によって、バチカン市国に渡航する日本国籍を持つ人が、より安全に旅を楽しむことができます。

バチカン市国を訪れるために日本国籍を持つ人がETIASに申請する方法

バチカン市国を訪問するためのETIASの申請は、単にオンラインフォームに記入し、それを提出し、ETIAS管理当局にそれを審査してもらうだけです。このフォームでは、氏名・生年月日・住所・パスポート情報(パスポート番号、発行日、有効期限)などの基本情報が求められ、さらに全般的な健康状態や犯罪歴に関して質問されます。このフォームでは、さらにバチカン市国滞在中の旅行計画についても提供を求められます。

バチカン市国を訪問するためにETIASに申請したい日本国籍を持つ人については、有効な日本のパスポート、申請手数料を支払うためのカード(デビットやクレジット)、そして、利用可能なEメールアドレスが必要になります。承認されたETIAS渡航認証はEメールで送られるため、正しいEメールアドレスを入力することがとても大切です。

バチカン ETIAS ビザ 免除

ETIAS渡航認証で日本からバチカン市国に渡航する

ETIAS渡航認証に申請したほとんどの渡航者については、申請を提出してから数分以内に承認された渡航認証を受け取ります。バチカン市国(またはシェンゲン加盟国に最初に入国する地点)で提示を求められる場合があるため、バチカン市国に出発する前にこの渡航認証を印刷し、パスポートとともに携帯すると良いでしょう。

バチカン市国でも使われるETIASがあれば、日本国籍を持つ人は、180日間あたり90日を超えない範囲でシェンゲン圏に滞在することができます。有効期間は3年間で、この期間中は同じETIASを使って複数回渡航することができます。

バチカン市国の基本情報

バチカン市国は、イタリアの首都であるローマの中に位置する独立した都市国家です。面積は0.5平方キロメートル未満、人口もちょうど1,000人で、世界で最も小さな主権国家となっています。

バチカン市国は、1929から近代的な都市国家として存在しています。

パスポートおよび渡航に必要な文書

日本国籍を持つ人に対するETIASの要件では、有効な日本のパスポートを持っていることが、バチカン市国に渡航するためにETIASを申請する上での主たる必要条件です。日本国籍を持つ人がETIASの申請に使うパスポートには、シェンゲン圏に到着した時の入国スタンプを押せるように、2ページ以上の空白ページがなくてはなりません。さらに、そのパスポートは、申請提出時にも有効であり、さらにシェンゲン圏に入る予定の日から6ヶ月以上有効でなくてはなりません。

複数のパスポートを持っている人がETIASに申請する場合には、ETIASの申請に使用したパスポートを使ってバチカン市国に渡航しなければなりません。ETIAS渡航認証は、パスポート間で移動させることができません。また、失効したパスポートで過去に取得したETIASは、ETIAS自体の有効期限を過ぎたかどうかに関わらず、失効してしまいます。

バチカン市国に関する観光情報

バチカン市国は、何世紀にもわたってヨーロッパにおける中心的な役割を果たしてきた場所であり、世界的に有名な驚くほど豊かな文化遺産がある場所です。カトリック教会を率いるローマ教皇がいる場所であるバチカン市国には、サン・ピエトロ大聖堂、ルネサンス期の画家ミケランジェロの有名なフレスコ画があるシスティーナ礼拝堂、毎年何百万人もの人が訪れるバチカン美術館など、ここにしかない観光名所があります。

バチカン市国には巡礼で訪れる人も多く、特にキリスト教の教会暦の中で重要な時期であるクリスマスイースターなどには、多くの人が訪れます。

バチカン市国はこのように渡航者に人気の場所で、この国の経済は観光業に大きく支えられています。

バチカン市国へ渡航する人のための健康情報

バチカン市国でも使われるETIASで渡航する日本国籍を持つ人については、渡航中でも優れた医療処置を受けることができます。しかし、日本の人の場合には、日本を出発する前に、旅行保険を用意して、バチカン市国にいるときに高額な治療費を請求されることを避けることが推奨されます。

バチカン市国の救急サービスの電話番号は112です。

当社のウェブサイトを使用することにより、当社はクッキーポリシーに同意します。 ここをクリック,もっと知るには 同意する